あの子の子ども1巻2話ネタバレ感想 福の体になにが…!?

あの子の子ども
スポンサーリンク

 

前回のお話

高校2年生16歳のさちは、同じ年の彼氏・宝と15歳のときに初体験をしてから、幾度となく体を重ねてきた。

体調の悪い日が続き、福は妊娠を疑う。地元から離れたファミレスのトイレで妊娠検査薬を使うと、結果は陽性だった。

前回は、妊娠陽性を示す福の妊娠検査薬と、福が気にかけていた野良猫の「ノラ」の後ろ姿のコマで終わり。

>>【関連】あの子の子ども1話ネタバレ感想

しょっぱな1話目で妊娠発覚したわけですが、さぁ今回2話はどうなるでしょう。誰かに妊娠を打ち明けるかな?

 

◆今回の見どころ(読みどころ)

✓ノラが生きてた!
✓頼れる彼氏・宝
✓不正出血は何を意味するのか?

 

『あの子の子ども』を無料で読む方法

『あの子の子ども』をお得に読みたい!という方に、無料で漫画を読む方法を紹介。

海賊版マンガはダメ、絶対。

違法サイトで海賊版マンガを読むことで、端末のウイルス感染等があることは周知の事実なんだけど、

私が「これはダメだろ」と思っていることが、「漫画家に利益が還元されないこと」です。

これほんとに一番ダメじゃない?

漫画描いて収入が得られない、って事態になったら漫画は描かれなくなって、生まれるはずだった名作が生まれなくなって、私たち読者は漫画が読めなくなる

巡り巡って自分たちの首をしめることになるから、海賊版は絶対ダメ。

海賊版じゃなくても、読みたい漫画を無料で読むことはできるから!

合法だし、漫画家にちゃんとお金も入る

この方法を友だちに話したら、知らなかった人が結構いたので情報共有として書いときます。

電子書籍サイトの無料体験を利用する

無料体験の有名どころは、U-NEXT<ユーネクスト> よね。31日間の無料体験中に600円分のポイントがもらえて、そのポイントで漫画が買えるってやつ。

でも私が今一番おススメしてるのは、コミック.jp の無料体験

30日間の無料体験中、今だとなんと1350円分のポイントがもらえる。U-NEXTの倍以上。

『あの子の子ども』は別冊フレンドにて掲載していて、589円/巻なので、他にあと1冊購入して読んでもポイント余るくらい。おススメ。

無料期間内で解約すれば料金はかからないし、購入した漫画は解約後も読めるよ。

コミック.jp で漫画を無料で読む
U-NEXT<ユーネクスト>で漫画を無料で読む

 

完全無料じゃないのでこっからは余談ですが、いつでも書店っていうサイトの無料体験では、3,000ポイントが配布されます。

登録月(無料期間内)に解約すると月額料金が発生するから完全に無料ではないけど、「登録翌月へ継続することで初月無料」って仕組み。

めっちゃお得であることは間違いないので一応のせとく。

いつでも書店 公式サイト

 

あの子の子ども1話/蒼井 まもる/別冊フレンド2021年7月号掲載

ノラが生きてた!

1話にて、福が気にかけていた野良猫のノラ。交通事故で死んだと思われていたのに、宝の発言から生きていたことが判明。

 

宝のおじいちゃんが病院に連れていってくれてたみたい。道路に横たわっているノラの姿から死んだと思ってたけど、まだ息があったんだね。よかった。

 

1話の最後のコマがノラの後ろ姿で、なんでここでノラが出てくるんだろって思ってたけど、無事だったってことのあらわれだったのか。

 

この作品、ノラなどの猫に対する登場人物の言葉が、主人公の妊娠について暗喩されてるようで、ノラの死は、おろすこと含めて胎児がちゃんと育たない、生まれない暗喩かと思ってドキドキだったんだよね。

 

1話の感想でも書いたけど、彼氏・宝の「形あるものはそう簡単になくならねぇんだな」とか、ヒロイン母の「命に責任もてないうちは育てられない」発言とか。

 

今回も、福がお兄ちゃんに「ノラが死んじゃった」って話をしてて、

「こんなことになるくらいなら…もっとちゃんとしてればよかった」

もっとできることがあったんじゃないかな(心の声)

って言ってて。

 

これはノラが死んだ(と思ってた)ことを言ってるんだけど、福の”妊娠してしまった”こともあらわしていると思う。

 

福と福兄の会話中に宝が合流して、ノラが生きているってことが判明。このことで、福の赤ちゃんも無事産まれてくるんじゃないかって希望がでてきた。

 

頼れる彼氏・宝

ノラが生きてるって話と、宝の「大丈夫って言ったじゃん」って言葉を聞いて、ファミレスで宝に抱きつく福。

 

周りの目を気にして恥ずかしがる宝だけど、福を抱きしめ返して背中をポンポン。

 

この宝の背中ポンポンのタイミングが絶妙によかったね。福が声に出さずに「大丈夫じゃないかも」って思ったタイミングでの背中ポンポン。「大丈夫だよ」って言ってるみたいだった。

 

そのおかげかわからんけど、福は「この人はきっと大丈夫って言ってくれる」「一緒に悩んでくれる」って少し前向きになれた模様。

 

帰る途中の駅で、地元から離れた大学の、陸上のコーチから声をかけられてるってことを話す宝。ここで宝と福が遠距離になる可能性が浮上。仮に遠距離になったとしても、宝は福と別れることは考えてないようで、「一生一緒にいるつもりだから」と。

 

もうプロポーズじゃん。ここに教会をたてよう。

 

宝は、福の妊娠には1ミリも気づいていないだろうけど、「妊娠したかもしれない」って不安になってる彼女(福)にしてみれば、この宝の行動とか言葉に多少なりとも安心感があるだろうな。

 

不正出血

今回の話で一番気になるシーンはここですよ。福の出血。妊娠検査する前だったら、「生理きたー」で終わったかもしれないけど、陽性って結果が出て後の出血なので心配。

 

妊娠初期は流産しやすい時期っていうし、おい大丈夫かって思うけど、夢もなにもない話をすると、この作品のテーマが「高校生の妊娠出産」だから、無事出産までいくと思うんだよね。だから今回の出血は重大なものじゃないと思う。

 

じゃあなんで出血ってエピソードをいれたかってなるんだけど、福が病院に行くきっかけになるんじゃない?

 

この子(福)、何かきっかけがないとちゃんと病院行かなさそうじゃん。体調悪くて、妊娠検査薬で陽性出てるって状況、なるべく早く病院行けって話だし、産まないって選択肢があるならなおさら早めに病院行けじゃんね。

 

だから次回、病院受診の回じゃないかと思う。さすがに出血をそのままほっておかないでしょう。

 

感想

福のお兄ちゃん、なんか福の様子がおかしいってことに気付いてるね。宝に言おうとしてやめたこと、なんて言おうとしてたんだろ。でもまさか妊娠してるとは思ってないだろうね。

 

あともういっこ気になるのが、福の「宝の未来は私が守るよ」ってモノローグ(心の声)は何を意味するのか?

 

宝に妊娠のことは言わずにおろすってことなのか、宝に頼らず自分だけで産んで育てるってことなのか。

 

前回同様、セリフがあまりなくて映画みたいな漫画だから、「ここはこういう意味なのか?」とか色々考えながら読む作品。「絵」で表現しようとしてておもしろい。…別に蟻編のハンターハンターをディスってるわけじゃないですよ。

 

福と宝カップルの感じからして、宝に何も言わずにおろすってことはないと思うから、福が妊娠したってことを知ったときの宝がどんな対応をするのかが気になる。2話までしか見てないけど、宝の性格上は進学やめて就職するって言いそう。

 

▼掲載号
別冊フレンド 2021年7月号[2021年6月11日発売]

次回は7/13(火)発売予定!

本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました