理想のオトコ感想※ネタバレ注意 ミツヤスが正樹で正樹がミツヤスの立ち位置だったら

マンガ
スポンサーリンク

 

『理想のオトコ』を無料で読む方法

『理想のオトコ』をお得に読みたい!という方に、無料で漫画を読む方法を紹介。

海賊版マンガはダメ、絶対。

違法サイトで海賊版マンガを読むことで、端末のウイルス感染等があることは周知の事実なんだけど、

私が「これはダメだろ」と思っていることが、「漫画家に利益が還元されないこと」です。

これほんとに一番ダメじゃない?

漫画描いて収入が得られない、って事態になったら漫画は描かれなくなって、生まれるはずだった名作が生まれなくなって、私たち読者は漫画が読めなくなる

巡り巡って自分たちの首をしめることになるから、海賊版は絶対ダメ。

海賊版じゃなくても、読みたい漫画を無料で読むことはできるから!

合法だし、漫画家にちゃんとお金も入る

この方法を友だちに話したら、知らなかった人が結構いたので情報共有として書いときます。

電子書籍サイトの無料体験を利用する

無料体験の有名どころは、U-NEXT<ユーネクスト> よね。31日間の無料体験中に600円分のポイントがもらえて、そのポイントで漫画が買えるってやつ。

でも私が今一番おススメしてるのは、コミック.jp の無料体験

30日間の無料体験中、今だとなんと1350円分のポイントがもらえる。U-NEXTの倍以上。

『理想のオトコ』は660円/巻なので、コミック1冊にプラスで他の気になるマンガを1冊購入してもポイント余るくらい。おススメ。

無料期間内で解約すれば料金はかからないし、購入した漫画は解約後も読めるよ。

コミック.jp で漫画を無料で読む
U-NEXT<ユーネクスト>で漫画を無料で読む

 

完全無料じゃないのでこっからは余談ですが、いつでも書店っていうサイトの無料体験では、3,000ポイントが配布されます。

登録月(無料期間内)に解約すると月額料金が発生するから完全に無料ではないけど、「登録翌月へ継続することで初月無料」って仕組み。

めっちゃお得であることは間違いないので一応のせとく。

いつでも書店 公式サイト

 

理想のオトコ/チカ

あらすじと感想 ※ネタバレ注意

この作品がどんな話なのかを説明しますと、まずヒロインは2人。32歳独身の美容師・小松燈子こまつとうこ(愛称トーコ)と、トーコの親友で32歳既婚の編集者・安積茉莉沙あづみまりさ

茉莉沙が担当する漫画家ミツヤスが漫画賞を受賞し、その授賞式に出席するミツヤスのスタイリングをトーコが担当。授賞式で、トーコは高校時代の同級生だった圭吾けいごと再会。さらに、茉莉沙から若手のホープだという人気のデザイナー・高野たかのを紹介される。

この時点で登場した男性は3人。人気漫画家ミツヤスがヒロインより10歳上。トーコの同級生圭吾が同じ年。デザイナーの高野が10歳年下。

10歳上、同じ年、10歳下の3人の男性からトーコがアタックされて、トーコは誰を選ぶのか?という話かと思っていたら、トーコが揺れるのは10歳上のミツヤスと同級生の圭吾。10歳下の高野は、トーコではなく茉莉沙にアタック中。茉莉沙は既婚者なので、旦那と高野の間で揺れる、という展開。

結局トーコは圭吾からの告白を断ってミツヤスとくっつくのですが、このミツヤスがね~、全然好きになれなくて、全っ然トーコの恋を応援できなかったよ…。

私がミツヤスを好きになれないのは、うじうじうっとおしいことと、肝心なことをちゃんと言葉で伝えないところ。

常にネガティブホロウ(※)くらってんのか、ってくらいうじうじうじうじ。その割に突拍子もないことをやったり言ったりして、そしてその説明は十分にされないから、周りは困惑するしかないという。

※ネガティブホロウとは…少年漫画『ONEPIECE』に登場するキャラ、ペローナの、どんなポジティブ思考の人間でもネガティブにする技。

トーコと2回目のエッチして、第三者に「付き合ってるんですよね?」と聞かれ、トーコもいる目の前で「いいえお付き合いはしていません」ってだけ答えるあたりなんなの?

確かにその時「付き合ってください」「はいよろしくお願いします」のやりとりはなかったから実際お付き合いはしてなかったかもしれないけど、「付き合ってないです」の後に「でも僕はトーコさんが好きです」くらいフォローしなさいよ…

しかしその後、ミツヤスは一応ちゃんとトーコに告白します。トーコと圭吾が一緒にいるところにミツヤスが来て、「好きです」「お付き合いしていただけませんか」って。んで圭吾が「俺も燈子に付き合わないかって告白してるんです」「もちろん結婚も考えてます」って宣言したら、「すみません、今の話はなかったことに」ってミツヤス帰っちゃうんだよね。

トーコも圭吾もボーゼンよ。

告白されて数秒後にフラれるトーコ。フラれ記録最短だろ。

ミツヤスが突然告白を取り消したのは、自分自身を結婚に向いていない人間だと思っていて、圭吾が結婚の話を出したことによって「自分はトーコさんと付き合ってはいけない」と思ったみたいなんだよね。

それもさ、ちゃんと話せーよミツヤス!告白されて直後に「なかったことに」って取り消しされたら、された方はわけわからんってなるでしょ。

「トーコさんが好きだからお付き合いしてほしい」「でも自分は結婚には向いていない人間である」「結婚に向いていないと思う理由」を最低限伝えれば、そもそもトーコは結婚をしたいと思っているのかとか、ミツヤスが思っている”結婚に向いていない理由”は、トーコにとってはなんでもない理由かもしれないし、とにかくお付き合いに関してミツヤス側の事情をトーコが理解できるでしょう。

意味不明な挙動不審さで周囲を振り回す人、というのがミツヤスの印象。シンプルに苦手。

ヒロインの相手役のミツヤスを好きになれなかったため、イマイチ感情移入できなかったです。

 

これ、ヒロインを取り巻く男性の組み合わせが違えばおもしろかったかも(私が)。

トーコの周りの男性が、正樹まさきと圭吾。茉莉沙の周りの男性が、ミツヤスと高野。ミツヤスと、茉莉沙の夫として登場した正樹の立場が入れ替わっていたら、という妄想。

トーコと出会ったのが、ミツヤスじゃなくて会社員の正樹。正樹、茉莉沙と同じ年ってなってたから、32歳なんだけど、役職「部長」なんですよ。すごくない?上場企業を中心に行った調査によりますと、各社が制度上想定する昇進年齢の標準は、係長32.7歳、課長39.4歳、部長47歳。最短でも係長29.5歳、課長33.9歳、部長40.1歳(財団法人 労務行政研究所『役職別昇進年齢の実態と昇進スピード変化の動向 』より)。

標準でいうと係長くらいの年齢なのに、すでに部長職についていることからみて、正樹相当仕事ができるやつに違いない。出世のスピードがハンパない。

そんな超仕事できるクールな正樹と、安心感がある圭吾から同時期にアプローチされ、揺れ動くトーコ。

茉莉沙の方は、旦那が漫画家のミツヤス。茉莉沙は編集者として外でバリバリ働いていて、ミツヤスは家で漫画描いてる。行き詰った時や、若干時間に余裕がある時はご飯作って茉莉沙の帰りを待っててくれる。

茉莉沙が高野に粉かけられて、高野の存在を知ったミツヤスがヤンデレ化してくる、とかね。

妄想ですけど。

 

あと、トーコの過去の恋愛のトラウマ?みたいになってるエピソード、あれいる?

ミツヤスが尊敬している先輩と、トーコが交際していた人が同一人物だったんですが、まぁ恋人が亡くなったことはショックだけど、トーコの場合別れた後に亡くなってるし、そんないうほどトラウマか??

私がそう思わないからといって、トーコの感覚が変だとか言うつもりはないけども、話の流れとして、隣人の杉原さんを先輩の弟として登場させて絡める必要あった?と疑問には思う。あのエピソード、別になくても支障なくない?

隣人・杉原さん、結構ガッツリ登場した割りに後半全然出てこないし、杉原必要だった?ってなった。

杉原さんと、トーコが交際していた元恋人の話なければ、5巻くらいですっきり終わったのでは?もしくは、茉莉沙の離婚のくだりをもっと詳細に描けたのでは?トーコの謎のトラウマの元恋人の話より、茉莉沙と正樹の離婚と、離婚後、正樹とミスディオールの関係がどうなったかを読みたかった。

あなたにオススメの記事

ふつつかな悪女ではございますが【小説】2巻結末ネタバレ感想
前回の小説版1巻では、玲琳付きの筆頭女官・冬雪とうせつに入れ替わりを見破られるというところで終わり。 玲琳崇拝のあの冬雪に見破られちゃったら、もうこの入れ替わり終了で話も終了でしょ、と思っていたら、意外や意外、入れ替わりのまま...

最新刊

本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました