落ちて溺れて3話ネタバレ感想 帆夏の過去の事故は「高いところ」がキーワード

マンガ
スポンサーリンク

 

『落ちて溺れて』を無料で読む方法

『落ちて溺れて』をお得に読みたい!という方に、無料で漫画を読む方法を紹介。

海賊版マンガはダメ、絶対。

違法サイトで海賊版マンガを読むことで、端末のウイルス感染等があることは周知の事実なんだけど、

私が「これはダメだろ」と思っていることが、「漫画家に利益が還元されないこと」です。

これほんとに一番ダメじゃない?

漫画描いて収入が得られない、って事態になったら漫画は描かれなくなって、生まれるはずだった名作が生まれなくなって、私たち読者は漫画が読めなくなる

巡り巡って自分たちの首をしめることになるから、海賊版は絶対ダメ。

海賊版じゃなくても、読みたい漫画を無料で読むことはできるから!

合法だし、漫画家にちゃんとお金も入る

この方法を友だちに話したら、知らなかった人が結構いたので情報共有として書いときます。

電子書籍サイトの無料体験を利用する

無料体験の有名どころは、U-NEXT<ユーネクスト> よね。31日間の無料体験中に600円分のポイントがもらえて、そのポイントで漫画が買えるってやつ。

でも私が今一番おススメしてるのは、コミック.jp の無料体験

30日間の無料体験中、今だとなんと1350円分のポイントがもらえる。U-NEXTの倍以上。

『落ちて溺れて』は462円/巻なので、コミック1冊にプラスで他の気になるマンガを1冊購入してもポイント余るくらい。おススメ。

無料期間内で解約すれば料金はかからないし、購入した漫画は解約後も読めるよ。

コミック.jp で漫画を無料で読む
U-NEXT<ユーネクスト>で漫画を無料で読む

 

完全無料じゃないのでこっからは余談ですが、いつでも書店っていうサイトの無料体験では、3,000ポイントが配布されます。

登録月(無料期間内)に解約すると月額料金が発生するから完全に無料ではないけど、「登録翌月へ継続することで初月無料」って仕組み。

めっちゃお得であることは間違いないので一応のせとく。

いつでも書店 公式サイト

 

落ちて溺れて3話/伊鳴 優子(いなり ゆうこ)/デザート2021年5月号掲載

落ちて溺れて 1巻

[著]伊鳴優子

ざっくりストーリーまとめ

用具室に閉じ込められてしまった帆夏ほなつしゅん。「話していれば誰か気づくはず」と言う帆夏に対し、春は「話すことなんてない」と、窓からの脱出を図る。高いところが苦手な帆夏は躊躇するが、先に窓から降りた春に「落ちてこい」と手を差し出され、春へ飛び込むように飛び降りる。

帆夏が着地した後、春は帆夏に「もう俺に近づくな」とすごみ、ちょうどそこに冬馬とうまが駆けつけ、春は無言で立ち去っていく。帆夏は春に対して恐怖を、冬馬に対して安心を感じる。

後日、「恋は勢い!タイミングが命!(冬馬と)二人きりで勉強でもしてきて!」という秋音あきねに言われるがまま、帆夏は冬馬の家へ。冬馬の部屋に入ろうとしたところ、部屋から出てきたのは春だった。

感想 ※ネタバレ注意

帆夏と春が閉じ込められたということで、助けが来るまでの間に2人でおしゃべりでもして、帆夏の過去に関して新情報が出てくると思っていたら、「別に話すことねーだろ」と、まさかの春のおしゃべり拒否!さっさと窓から脱出しちゃいました。

おいお前マジかと思ったけど、一応新情報はあったね。帆夏は、自身が思っている以上に高いところがダメらしい。心臓がドクドクして、全身が震えるレベルでダメ。帆夏の過去の事故の影響なんでしょうね。「高いところがダメ」が新情報。

「私高いところ苦手なの」と帆夏が春に告げた時の、一瞬何か考え込むような春の様子を見るに、やっぱり春は帆夏の過去の事故のことを知っているみたい。というか春は過去の事故にがっつり関わっていそう。ストーリー的に。

今回、帆夏が「高いところがダメ」と自覚するシーンがあって、脱出用の窓から飛び降りようとした時に脚がすくんで「たかが3メートルくらいで?」って自分で言ってるんだけど、

いや3メートルってめっちゃ高くない?全然「たかが」じゃないよ。

高さ3メートルがどれくらいなのか調べてみたら、バスケットゴールとか、マンションの2階が大体3メートルらしい。

高いよ。飛び降りるには誰でもビビるよ。

何の躊躇もなく飛び降りた春の方がおかしいから帆夏は何も気にしなくてよし!解散!!…という気持で読んでましたけども。

 

帆夏は、春に触れられたり春に関わった時に、“得体のしれないものが足元を崩していきそうな感覚”に襲われるそうで、その時の漫画の表現として、水の泡が描かれてるの。これ、帆夏が春に「落ちた(恋に)」っていう表現だと思ってたんだけど、違うのかもって今回の話で思ったわ。

帆夏の過去の事故が、どこか高いところから水中に落ちて溺れたっていう事故で、春に関わることでなくなった記憶(特に事故の記憶)が断片的に戻ってきてるのかも。

でもそうだとすると、タイトルの『落ちて溺れて』が帆夏の事故の状況をド直球にしめすことになっちゃうからそれはないか。

 

伊鳴 優子 作品

無料試し読みはこちら

無料試し読みはこちら

この作品に関連する記事

落ちて溺れて4話感想ネタバレ 帆夏の父は殺された…?
落ちて溺れて4話/伊鳴 優子(いなり ゆうこ)/デザート2021年6月号 落ちて溺れて 1巻伊鳴優子 ストーリーまとめ 冬馬の家を訪ねたらそこには春もいた。ただでさえ気まずいのに、大雨で春と帆夏は冬馬の家に泊まることになり、電...
落ちて溺れて1話ネタバレ感想 記憶喪失の主人公と主人公を知ってる転校生
落ちて溺れて1話/伊鳴 優子(いなり ゆうこ)/デザート2021年3月号掲載 ざっくりストーリーまとめ 帆夏ほなつ、冬馬とうま、秋音あきねは同じ高校に通う幼なじみ。 2年に進級し、3人のクラスに転校生・春しゅんが入ってくる。仲...

最新刊

落ちて溺れて 1巻

落ちて溺れて 1巻

掲載誌

本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました